バングラデシュへオフショア開発モデル

ITAはバングラデシュにオフショア開発チームを持つことでITAとして開発案件を受注し、ITAの管理の下でオフショア開発をしています。また、お客様のニーズい合わせて現地にお客様のために「チームの拡張」又は、「専用チーム」を作りITA側で人材管理をするサービスも提供しています。これにより、ITAはお客様に適切な開発サービスを提供していることを確信します。

チーム拡張又は、専用チームモデル (Dedicated Team Model)

貴社の開発チームを拡張するかあるいは貴社の新開発チームをオフショアに作るために、ITAはオフショア(バングラデシュ)に「チーム拡張」ビジネスモデルを提案します。

このモデルは一名のチームリーダと数名の開発者(PG)がお客様のプロジェクトに排他的に取り組むこととなり、最適化された投資効率(ROI, Return On Investment)に達することが可能となります。お客様にとってもこのモデルは有利であり、好評を博しています。

開発者の各チームの監督を務める先導開発者/チーム・リーダーが任命されることで、プロジェクトのマイルストーンに対する進行状況が定期的にお客様に報告されます。このモデルでは、開発者は、各顧客のプロジェクト及び、オンサイト・チームへ完全にささげられ統合されます。 ソフトウェア開発のAgileかSCRUM方法により、顧客との一定のコミュニケーションが確保され、納期と品質が管理できます。

skype、電子メール、通話、IMおよび日報を送っており、頻繁なコード低下の場合報告するツールの種類も使用しています。

このモデルでは、プロジェクトに精通と知識交換のためお客様のリクエストに応じてチーム・リーダーをお客様のサイトへ送り、次に、バングラデシュで「専用開発チーム」をリードし監督を務めるような体制も作っています。

固定価格モデル (Fixed Price Model)

貴社の案件が十分に定義された余地および構造を持っている場合、固定価格仕事は最良です。仕様書の評価の後、最初に必要条件および範囲に基づいた仕事の固定価格は、貴社とITA社間で話し合いの上決定されるようになっています。作業計画の一部として、貴社およびITA社が適切なチェックポイントを持つことができるように、私たちは特定のマイルストーンをセット・アップいたします。仕事の進行に合わせ、貴社およびITA社はいつでもマイルストーンと範囲を更新することができます。

時間給 (Hourly Rate Model)

業務範囲がそれほど確かでなく、より柔軟な方式をお望みの場合は、この時間給モデルがお勧めです。一時間毎のオプションを選んで頂き、貴社と弊社が合意された時点で週単位で実際の作業時間に対して請求書を送らせて頂きます。さらに、翌週に認可される時間を指定することができます。

この場合、プロジェクトの必要条件は時間とともに何度も変化し、無制限のプロジェクトとなってしまう場合があります。その防止、解決策としてプロジェクトのためのプロジェクト・マネージャーを任命します。お客様はプロジェクト・マネージャーとともに(連絡を取り合い)、プロジェクトを完了するために中間のマイルストーンを計画することができます。

ITAにオフショアのメリットとは?

1) 日本法人であるITA社の管理の下にある。
2) 日本レベルの品質及び、カスタマーサポートが保証される。
3) ITA社に、日本、バングラデシュ及び世界各国の優秀な技術者が属する。
4) 日本、米国からの技術指導があるので、最新技術が保証される。
5) 日本、バングラデシュ、米国、オーストラリア市場で8年以上の開発の経験がある。
6) 最終的に、安価の保証がある。

お問い合わせはこちら、 toiawase@ita.co.jp


現在利用中ITAのオフショア設備

#SL 詳細 量/値
1 事務所面積 3,000 Sq.ft
2 ワ―クステ―ション 4
3 30
4 デスクトップPC 24
5 ノ―トPC 15
6 電話回線 (phone & Fax) 2
7 PABX – 8 port 1
8 ル―タ (24 port) 1
9 電源バックアップ (UPS) 13000 VA
10 インタ―ネット回線 専用回線
11 エアコン 3 nos

設備はさらに拡張中です>>